地震 907 : なーんだ、いつもの怪文書か 912 :・・・

907 : なーんだ、いつもの怪文書か

912 : 赤旗住民分かるけど震災の時助け求めないでね。。。

922 : このスレ共産党の動員係りました

926 : 今、初めて言った言葉じゃないのに

931 : 共闘ならぬ共倒待ったなし!!

933 : AA荒らしするしかないくらい痛恨の事態なのか
ご愁傷様w

935 : おかしいコンビだってさ

937 : いつもの

「例えば、なんかの災害があると地元の消防団とか青年団が超奮起しちゃうんだって、「おれたちの町はおれたちが守る」って。
そこへ自衛隊が来ても敵対意識丸出し。何しに来たんだって感じで凄んでくる。
自衛隊はそういうの慣れっこだから、まずは「どうぞどうぞ」とばかりにに地元民に任せるのだそうです。
そうすると1時間もしないうちにボロボロになって満足に動けなくなるんだって。
日ごろ身体を鍛えてる消防団ですらそんな感じで、数時間が経ってもやるべきことの1/5も終わらない。
そこで自衛隊が颯爽と取って代わり、ものの1時間でいとも容易く作業を終えてしまうんだそうだ。
もう、何もかもが違う。ランクというか次元が違う。
で、そういう災害があった翌年というのはその地域ではめちゃくちゃ自衛隊の志願者が増えるんだってさ」